<< 忘年会シーズンの必需品 | main | 伊藤羽二衣さんの引き出物〜HANY〜 >>
荷物にならないWebカタログギフト
JUGEMテーマ:恋愛/結婚

最近、なんだかちょくちょく目にする「webギフト」。
みなさん、知っていますか?
今までカタログの本をもらって、好きな商品を自宅に帰って選ぶアレが元です。
あの紙のカタログがなくなり、結婚式では一枚のギフトカードをもらい
インターネット上で商品カタログを見て選ぶんです。

ここ数か月の間に、いくつかのサービスがありました。

◆e-pre for wedding
ギフトを交換するサイトがオリジナルでできる点がポイントです。
写真や文章はまあ普通かなと思ったのですが...
動画メッセージが見れたり、もらった人は新郎新婦様に
お祝いのメッセージを送れて寄せ書きになるというじゃないですか!
贈る方は期待しちゃいますね。
でも親族ゲストがメッセージを送ってくれるのかなとも思うと
友人向けのギフトのような気がしました。
そして、交換できる商品が、今までカタログギフトで見たことない商品がある。
RESTIRさんや、Francfrancさん。おしゃれな印象ですね。



◆リンベル e-gift
カタログギフトの大手「リンベル」。
商品点数がかなりあり、さすがの「リンベル」って感じです。
Webで交換できる商品を見ると、どんな年代に送っても
何かひとつ欲しいものがみつかる幅の広さ。
以前からWeb交換サイトがあるカタログギフトですが
さらにネットに特化した印象です。
他に、紙のカタログギフトが写真集のように自分たちの写真を
のせることができるギフトもありましたが、とっておくかといわれると…ですね。

カードはシンプルな方が後々良いので、私はe-gift派です。


◆decoto gift card

Webで商品を選ぶのは、上記2つと同じですが
こちらは当日にもらうカードが新郎新婦の写真入り。
自分たち好きにはぴったりです。

デコっているプチギフト(じゃがりこやブラックサンダーのパッケージにふたりの写真を入れられる)も
を元々販売していたようですが、それが引出物のカードに応用された感じですね。
私個人的には、プチギフトなら小さなお菓子だから食べた後に捨てるのに気がひけないけど…
引出物のカードとなると、ちょっと捨てにくい気がします。



まだまだ引き出物も進化しそうな予感です。
そのうち、商品券が引き出物になる時代がくるかもしれないと思うと
ちょっと怖いです。涙
 
| 引き出物 | 11:13 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://bridalin.jugem.jp/trackback/737
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ OTHERS